あかぬのとびら

リニューアル準備中。めんどくさくなったらこのままのデザインで継続するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絢爛舞踏祭のなんちゃってレビュー。

(完全に自己満足なマニアック記事ですので
見たい人のみお読みください。どうしても書いてみたかった。
またかなり独断で書いているので違っていることも
多々あるとは思いますがファンもアンチファンの方も
そのへんは予めお許しください。)
現在このゲームで遊んでいます。

絢爛舞踏祭 特典 ブックレット付き

どんなゲームかというと「火星を航海する宇宙艦隊の一員となって3年という与えられた期間内に
宇宙における100年の平和を実現する」。一言で言うならばそんなゲームです。

うわーなんのことやらわからん。

わかりやすく例えるならば「ホワイトベース」でしょうか?

そして役割としてはどの役にも技能さえあればなれる。

アムロのようなエースパイロットにもなれるし
艦長ブライトとなって全員を指揮するもよし
フラウボウのように敵の攻撃に恐れて艦内を
走り回るなんてのもできる。

よく「自由度が高いゲーム」といわれますが
それよりは「自由しかないゲーム」というほうが
近いのではとさえ思ってしまいます。

艦内には多くのクルーが存在して
それぞれにAIをもって行動しており
そのクルー達と様々な人間関係を築く
ことができます。

恋人関係になることも可能。
「キス」「昼寝(?)」まで
できるのでそのような恋愛ゲームの
ような遊び方もできることはできます。

電源落としてもある程度の範囲で時間は
進みますがそれでも「3年間」という期間は
相当に長いです。時間を無駄に飛ばさないと。

前提として主人公は本来の歴史には
いない存在というのも重要なポイントです。

極端な話いないはずの人間の一挙一動で
歴史は大きく変化する可能性もあるわけで。

それによって歴史をねじまげ100年の平和
を実現しようというのがこのゲームの大きな
目的のひとつではないかと思います。

このゲームにおける平和という概念は極論「紛争がない」ということなので
「同盟」してようが「従属」させようが「滅んで」いようがなんでも
かまわないということですな。

従来のRPGのようにただ強いボスを倒せば
エンディングというわけではありません。
主人公が存在しない状態でも世界が平和にならなければ
ならないというわけ。

世間巷ではよくクソゲーとよばれているそうです。

単調な作業しかできない。なにをやっていいかわからない。
敵がでない。顔の気持ち悪い影はなんとかならなかったのか
(これは同意)ets。

たしかにそういう見方もできると思います。

でもなにか不満がでたときにすぐにそれをこのゲームの
評価に繋げてしまうとこのゲームは楽しめないと思います。

不満がでたらそれを解消するためにはどうしたら
いいかを考えられるタイプ。

これがこのゲームに向いている人ではないかと思います。

だいたい世界の未来を予知しなきゃならんのに
反応が画一的じゃなかったら予知しにくくて
しょうがないと思うんだけど。そりゃある程度の
不特定要素があるにしても。

RPGとかを合理的にいかにすばやく
クリアーするかということに喜びを
求めるような人だとこのゲームはまったくもって
向いていません。他をやるべし。

もういいかげん「正義」とか「悪」とか
分かりやすいのあきてきてんだよな。
いいじゃん。村襲うモンスター倒さなくても。
伝説の勇者で聖剣エクスカリバーで大魔王倒したら
どうせ一回は変形すんだろう。なんでレベル1のときに
強いモンスター送り込んでこねえんだろう。大魔王は。

なんてすれてしまった人は一度手にとってみてもいいかも。

あと意外とこの手のゲームをまったくやったことの
ない人がやるのはお勧めかもしれません。
最初はちょっと苦労するかもしれないけど他のクルー達
を眺めているだけでもかなり面白いと思うし。

まだ1回も100年の平和を達成していないので
あんまりえらそうなことは言えませんが
100年の平和が実現できるということはこのゲームの
世界の概要をある程度理解できたということなので
言い換えれば世界の概要を自分の好きなように
変化することができるということだと思います。

それがこのゲームの一番の楽しみ方ではないかと
僕個人としては思います。のんびりとその「舞踏できる」
レベルを目指そうかと。一日中やるようなゲームでないというのも僕に向いています。一日1時間でも充分楽しめる。

いろいろと改善要素はあるとは思いますが
良くこんなゲームを作ったもんだと純粋に
感動しています。もっと売れるといいな。無理かもしれんが。

http://www.kenran.net/













スポンサーサイト

テーマ:絢爛舞踏祭 - ジャンル:ゲーム

  1. 2005/08/26(金) 12:46:33|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akara.blog12.fc2.com/tb.php/139-a6bdc74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。