あかぬのとびら

リニューアル準備中。めんどくさくなったらこのままのデザインで継続するかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

同意は求めません。

乾麺のそばを茹でて
濃縮のめんつゆを薄めて
それで食べる。

僕の食生活ではよくある
光景なのですが前々から
ちょっと思っていたこと。

それはめんつゆを入れる
容器の大きさはどれくらい
がいいのだろうということ。


めんつゆって使っている
うちに薄くなっていくじゃないですか。
そのときそこに濃縮のめんつゆを追加しても
なんだかにごったままであんまりおいしく
ない感じがするので僕は基本的にどんなに
つゆが残っていても全とっかえすることにしてます。

いままでは小鉢のようなものを
めんつゆ入れる容器に使ってたんですが
それだとどうも広すぎてとっかえるつゆが
もったいない気が。

お店でよくあるような小さめの器が
欲しいことは欲しいのですが
わざわざそれだけのために買うのも
なんだかもったいない気がしまして。

なにか変わりになるものは
ないかと考えてためしに

3パック100円で売っているような
ヨーグルトの容器を洗ってめんつゆ入れに
使ってみたところこれがすごくベスト。

あの80mlという大きさがめんつゆ入れには
ぴったりすぎるほどぴったりです。

というわけでそれ以来ヨーグルトの容器の
活躍の場が増えております。

それにしても牛の絵が描いてある
プラスティックの容器でそばを
食べているというのは前衛的すぎて
人には言えないですね。

ブログには書いとりますが。



スポンサーサイト
  1. 2006/05/16(火) 18:43:23|
  2. 日常の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akara.blog12.fc2.com/tb.php/528-3552ed90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。